階段から落ちた

BLも百合もノマもすき

黛赤・赤黛で100質

黒バス, 黛赤、赤黛

※黛さん大学1年、赤司くん高校2年にくっ付いた設定
※赤司くんは僕くん
※(笑)やwww、///などをセリフ中にいれるのに抵抗があったので雰囲気は各自補って下さい

質問配布サイトさんはこちら

1 あなたの名前を教えてください
赤「赤司征十郎だ」
黛「黛千尋」

2 年齢は?
赤「19才」
黛「21」

3 性別は?
赤「男だが」
黛「男」

4 貴方の性格は?
黛「ふつう。分をわきまえてる」
赤「僕の…」
黛「…無理すんなよ」

5 相手の性格は?
黛「傍若無人でお坊ちゃん」
赤「そう見えているのか。
…お前はそうだね、向上心がそれほどある訳ではないが矜持を捨てている訳ではなく、
落第しないだけの努力は行うし、必要以上に自分を評価も卑下もしないかな」
黛「分析かよ」

6 二人の出会いはいつ?どこで?
赤「僕が高1の時部活で見つけた」
黛「高3のとき屋上で」

7 相手の第一印象は?
赤「テツヤに似ている」
黛「失礼な後輩」

8 相手のどんなところが好き?
赤「僕を肯定するところ」
黛「無駄にも思えるほど高い能力値の癖に危ういトコ」

9 相手のどんなところが嫌い?
赤「嫌いではないが、向上心の無さと、自分が好きと公言するところは不思議だ」
黛「(オレとしては寧ろ何で自分が嫌いなのか疑問なんだが)こっちの話を聞かないところ」

10 貴方と相手の相性はいいと思う?
赤「悪いわけがないだろう」
黛(コイツと相性のいい人間…?)

11 相手のことを何で呼んでる?
赤「千尋」
黛「赤司」

12 相手に何て呼ばれたい?
赤「千尋が僕を呼ぶのなら音は何でも構わない」
黛「特にこだわりはない」

13 相手を動物に例えたら何?
黛「蛇」
赤「人間以外でこの性格がありえるのか」

14 相手にプレゼントをあげるとしたら何をあげる?
赤「何が欲しい?」
黛「(本当にこいつ用意しそうだな…)特にない」

15 プレゼントをもらうとしたら何がほしい?
赤「千尋の作った夕飯が食べたい」
黛「お前も大概物欲ねえな」

16 相手に対して不満はある?それはどんなこと?
赤「僕を手放すなよ」
黛「…状況による」
赤「こういう所が不満だ」

17 貴方の癖って何?
黛「本読んでるとき猫背になるとか?」
赤「自分では思い当たらないな」

18 相手の癖って何?
黛「スーパーで駄菓子売り場に行きたがる」
赤「癖なのかそれは」
黛「悪癖だろ」

19 相手のすること(癖など)でされて嫌なことは?
赤「読書中やパソコンを弄っているときの生返事」
黛「なんかやってるときは仕方ねえだろ」
赤「僕といてもお前は大抵ラノベを片手にしているだろう」

20 貴方のすること(癖など)で相手が怒ることは何?
黛「こいつの言うことやることをいちいち気にしてられるか」
赤「…自分を大事にしろ、と言われる」
黛「目に余るときはな」

21 二人はどこまでの関係?
赤「ベッドインはした」
黛(は、って何だよは、って。…察しはつくけど)

22 二人の初デートはどこ?
黛「デートらしいデートはない」
赤「千尋の家にいるのが落ち着くな」

23 その時の二人の雰囲気は?
黛「初めてオレん家来た時でいいの?良くも悪くもない」
赤「普段通り、よりは優しい感じがした」

24 その時どこまで進んだ?
赤「触ったり抱きしめたりはした」
黛「エロいことまではいってねえな」

25 よく行くデートスポットは?
赤「千尋の家」
黛「というかほぼオレん家。たまにコンビニとかスーパーに行くくらい」

26 相手の誕生日。どう演出する?
黛「特に何も。こいつ家関係で盛大に祝われるから当日会うの基本ねえし」
赤「でもおめでとうは言ってくれるよね」
黛「…そりゃあな」
赤「ふふ。僕はケーキとお酒を持って千尋の家に行ってる」
黛「値段聞きたくねえ酒持ってくるよなー…美味いんだけどさ」

27 告白はどちらから?
赤「僕から」
黛(言う前に襲おうとしてたけどなお前)

28 相手のことを、どれくらい好き?
赤「言葉では言い尽くせないが、この腹に収めてしまいたいくらいだ」
黛「自分の家に入れてるところで察して欲しい」

29 では、愛してる?
赤「…千尋、」
黛「何」
赤「愛しているよ」
黛「…ん」

30 言われると弱い相手の一言は?
赤「一言じゃないが、千尋がいたわってくれるととても心地よくて、ダメになりそう」
黛「覇気がなくなって甘えてくるのはグッとくる」
赤(良いことを聞いた!)

31 相手に浮気の疑惑が! どうする?
黛「女と歩いてるの見たとかそういうの?家関係じゃね?放置」
赤「千尋にそんな甲斐性があるとは思えない」

32 浮気を許せる?
赤「もう1度言うが、これにそんな甲斐性はない。ありえない」
黛(こいつ)

33 相手がデートに1時間遅れた! どうする?
黛「連絡も何もなしなら1時間待たないでひとりで行動する。だがそもそも外で待ち合わせることがない」
赤「お前は意外と律儀だからそこまで遅れる事はないだろうね」

34 相手の身体の一部で一番好きなのはどこ?
赤「全て。全てが愛しい」
黛「お前さあ…。一部じゃねえけどガッチリ筋肉ついてるのはいいなと思う」

35 相手の色っぽい仕種ってどんなの?
赤「飲み物を飲んでいる時の喉の動き」
黛「屈んだときとかに鎖骨あたりが見えるの」

36 二人でいてドキっとするのはどんな時?
黛「ドキッとする前に何かされてる。そういう意味では落ち着かない」
赤「お前といる時は常に胸が高鳴っているよ」

37 相手に嘘をつける? 嘘はうまい?
黛「こいつ相手にそんな命知らずなコトはしない」
赤「千尋に嘘はつく必要がないかな」
黛「まあお互いあえてわざわざ言わない事はあるだろ」
赤「確かにね」

38 何をしている時が一番幸せ?
赤「千尋に触ってもらっている時」
黛「買ったラノベが当たりだったとき」

39 ケンカをしたことがある?
黛「こいつが自分を省みないから怒るのはしょっちゅう」
赤「ふふ」
黛「なんで嬉しそうなんだよ」

40 どんなケンカをするの?
黛「明らかに休むべきなのにオレん家来てヤろうとしたり」
赤「千尋のところが1番よく眠れるんだ」
黛「ヤる必要ねえだろ」

41 どうやって仲直りするの?
黛「ちゃんと寝て飯食ったら終わり」
赤「朝ご飯をきちんと用意してくれるんだ」

42 生まれ変わっても恋人になりたい?
赤「次も絶対に千尋を見つけるよ」
黛「…期待せずに待ってる」

43 「愛されているなぁ」と感じるのはどんな時?
赤「合鍵を渡されたときはとても幸せな気持ちになったよ。あとは撫でてくれたり、ご飯を作ってくれたりとかかな」
黛「無防備にオレの横で寝てるとき」

44 「もしかして愛されていないんじゃ・・・」と感じるのはどんな時?
赤「読書やパソコンに夢中で相手をしてくれない時」
黛「…ねえかも…」
赤「!?」

45 貴方の愛の表現方法はどんなの?
赤「触ったりキスをしたり舐めたり」
黛「生々しい…。んー…飯作ること、かな」

46 もし死ぬなら相手より先がいい? 後がいい?
赤「…」
黛「たとえだから深刻に考えんな」
赤「…一緒がいい…」
黛「…そうか」

47 二人の間に隠し事はある?
黛「わざわざ言ってないこととかはある」
赤「そうだね」

48 貴方のコンプレックスは何?
黛「特にない。オレはこのままでいい」
赤「…家」

49 二人の仲は周りの人に公認? 極秘?
黛「特に言ってはいない」
赤「言えないのがとても悔しいけど、僕と千尋だけの秘密だと思うと悪くないとも思う」

50 二人の愛は永遠だと思う?
赤「僕が存在する限りこの気持ちはお前だけのものだよ」
黛「そりゃどうも」

51 貴方は受け? 攻め?
黛「半々」
赤「どちらもやる」

52 どうしてそう決まったの?
黛「性的快感への好奇心」
赤「千尋のすべてが欲しかったから」

53 その状態に満足してる?
赤「もちろんだ」
黛「いいんじゃねえの」

54 初エッチはどこで?
赤「千尋の家」

55 その時の感想を・・・・
赤「スムーズには行かなかったけれど幸せだった」
黛「入れられんのってこんな感じか」

56 その時、相手はどんな様子でした?
黛「珍しく必死そうな顔だった」
赤「一生懸命応えてくれようとしていた」

57 初夜の朝、最初の言葉は?
黛「朝飯食うなら用意するけど」
赤「食べる、と答えた」
黛「実際は昼前くらいだったけどな」
赤「あんな時間に起きる事はないから新鮮だった」

58 エッチは週に何回くらいする?
黛「2週に1回やれば良い方」
赤「会うのが週1回くらいだからね」

59 理想は週に何回?
赤「セックスよりまず会う時間を増やしたい」
黛「お前忙しいもんな」

60 どんなエッチなの?
黛「どんな…?普通じゃないか?」
赤「比べたことがないからね」

61 自分が一番感じるのはどこ?
黛「ちんこって言いてえけど後ろもスゲーいい」
赤「ちんこもお尻の穴も良いし、膝裏とかへそとか…千尋に触られるとどこも気持ちいいな」

62 相手が一番感じているのはどこ?
赤「以前はちんこだったが、最近は尻の穴かな。乳首もかなり喜んでいる」
黛「大体どこ触っても良さそうにしてる気がするけど」

63 エッチの時の相手を一言で言うと?
黛「甘えた」
赤「素直で可愛い」

64 エッチははっきり言って好き? 嫌い?
赤「好き」
黛「嫌いじゃない」

65 普段どんなシチュエーションでエッチするの?
黛「これもフツー」
赤「誘って乗ってくれたら準備してするかな。お互い口でしあって終わることもある」

66 やってみたいシチュエーションは?(場所、時間、コスチューム等)
赤「千尋がスカートをはいて、そのまま僕を責めて欲しい」
黛「オレ下じゃねえんだそのシチュ」

67 シャワーはエッチの前? 後?
黛「前。準備必要だし」
赤「後は次の日になってしまいがちだね」

68 エッチの時の二人の約束ってある?
黛「無理しないことを約束させたい」
赤「善処しよう」
黛(する気ねえなこいつ)

69 相手以外とエッチしたことはある?
黛「ない。それほどリア充じゃないんで」
赤「ない。千尋が全部初めて」

70 「心が得られないなら身体だけでも」という考えについて。賛成? 反対?
赤「後からでも心も得ればいい」
黛「賛成でも反対でもない、そいつ自身の問題だ。好きにすればいい。ただ行動に起こすのは倫理的になしだろう」

71 相手が悪者に強姦されてしまいました! どうする?
黛「こいつが…?とりあえず警察に連絡して病院連れてく」
赤「現場を目撃したとしたら、きっとそいつを殺してしまうだろうね」
黛(めった刺しにしそう…)

72 エッチの前と後、より恥ずかしいのはどっち?
赤「恥じることなどない」
黛「初めは照れもあったが基本的に気持ちいいこと好きなんで。あー準備一緒にするときはあれかな…」

73 親友が「今夜だけ、寂しいから・・・」とエッチを求めてきました。どうする?
赤「僕の、しんゆう…」
黛「…お前ちょっとこっちこい」

74 自分はエッチが巧いと思う?
黛「下手ではないんじゃねえの」
赤「僕も千尋以外知らないから」

75 相手はエッチが巧い?
赤「上手いかはわからないが気持ちいいよ」
黛「オレも赤司以外知らないんでね」

76 エッチ中に相手に言ってほしい言葉は?
黛「気持ちいいって言われれば悪い気はしない」
赤「僕を呼んでくれれば嬉しい」

77 エッチ中に相手が見せる顔で好きな顔はどんなの?
赤「気持ちよさそうにしてる顔がいい」
黛「涙目でとろとろになってる表情。普段は表情筋が仕事してねえから」

78 恋人以外ともエッチしてもいいと思う?
黛「良いとしたら恋人ってなんだということになるだろ」
赤「何度も繰り返すが、千尋にそんな甲斐性はない」
黛「これオレ限定の質問じゃなくね?」

79 SMとかに興味はある?
赤「縄には少し興味がある」
黛「因みにどっち?」
赤「縛られたまま千尋に入れたい」
黛「あー逆レイプ的な…」

80 突然相手が身体を求めてこなくなったらどうする?
黛「何かあったんだろうなと思うが、こいつから言わなければそのまま放っておく」
赤「…悲しい、と思う」
黛「何度も言うが、例えだからな」

81 強姦をどう思いますか?
赤「犯罪だろう」
黛「創作ならありだけど、実際にはなしだろう」

82 エッチでツライのは何?
黛「前準備」
赤「たまに途中で寝てしまうこと。勿体ない…」

83 今までエッチした場所で一番スリリングだったのはどこ?
黛「風呂場。めっちゃ声響くんだよ…」
赤「千尋の家でしかしないからそれくらいだね」

84 受けの側からエッチに誘ったことはある?
黛「オレらどっちが受けとかねえからなあ」
赤「割合なら僕の方が誘うことが多いね」

85 その時の攻めの反応は?
赤「お互い興奮してるよね」
黛「そりゃそういうことする前だし」

86 攻めが強姦したことはある?
黛「襲われ未遂はある」
赤「その時はすごく怒られた」

87 その時の受けの反応は?
赤「見たことないくらい怒っていた」
黛「そりゃあな」

88 「エッチの相手にするなら・・・」という理想像はある?
赤「千尋以外とはしたくない」
黛「ばいんばいんのお姉ちゃんとか考えてたことはあるが現状それなりに満足してるんで」

89 相手は理想にかなってる?
赤「千尋以外考えられないからね」
黛「こいつはこいつでエロいからな」

90 エッチに小道具を使う?
赤「ローションとかゴムとか」
黛「あと慣らすのにディルド使ったり?」
赤「色々興味はあるんだが、会う時間が足りない」

91 貴方の「はじめて」は何歳の時?
赤「16」
黛「18」
赤「お互い誕生日が遅いからね」

92 それは今の相手?
赤「もちろん」
黛「ああ」

93 どこにキスされるのが一番好き?
赤「やっぱり唇かな」
黛「オレも唇」

94 どこにキスするのが一番好き?
黛「でこ。しやすくて」
赤「どこにするのも好きだな。太ももの内側は普段出来ないから特別感があって楽しい」

95 エッチ中に相手が一番喜ぶことは何?
赤「後ろでイった後にゆっくり抜き差しすること」
黛「入れた時のキス。どっちが上やってても」

96 エッチの時、何を考えてる?
赤「千尋が好き、と気持ちいい、くらいしか考えられないな」
黛「オレも似たようなもん」

97 一晩に何回くらいやる?
黛「大体やれるまでやってる」
赤「できる回数が少ないからね」

98 エッチの時、服は自分で脱ぐ? 脱がせてもらう?
黛「自分で脱いでることが多い」
赤「千尋は楽な服装ばかりしているから脱がせ甲斐がない」
黛「…今度ワイシャツ着ておく」

99 貴方にとってエッチとは?
赤「千尋をたくさん感じられる幸せなもの」
黛「気持ちいいこと」

100 相手に一言どうぞ
黛「今日も晩飯食ってく?」
赤「うん」
黛「じゃあ魚ふたつ焼いとく」
赤「ありがとう」

いつでも嫁がかわいい